Nginx標準搭載のレンタルサーバーは?

Nginx標準搭載のレンタルサーバーは?

Nginxとは

Nginxとはフリーで使えるオープンソースのWebサーバーです。

Webサーバーというと、Apacheが有名で大きなシェアを持っていますが、そのApacheよりも高速に動作することができるのがNginxです。

Nginxの特徴・メリット

高速で軽量

Apacheとの大きな違いとして駆動方式の違いがあり、Apacheは「プロセス駆動型」、Nginxは「イベント駆動型」の方式が採用されています。

難しい話はここでは省きますが、要は「イベント駆動型」の方がメモリを節約することができるので、処理が軽く、大量のリクエストを処理することができるのです。

リバースプロキシとして機能

Nginxはリバースプロキシとしての機能もあります。

Nginxをフロントにし、Webサーバーやアプリケーションサーバーをバックエンド側に用意させ、Nginxでバランシングさせるこで「ロードバランサー」として機能させることができます。

また、Nginxが静的コンテンツをキャッシュさせて、バックエンドのサーバーの負荷を減らすこともできます。

設定を柔軟に行える

Nginxの設定ファイルには、変数やIF文を使うことができるので、Apacheよりも直感的で柔軟に設定をすることができます。

豊富に存在するモジュールを組み込める

公式で提供されているモジュール以外にも、色々な機能のモジュールが存在しています。

必要な分だけ柔軟にモジュールを利用することができるので、高機能なだけでなく、メモリの節約にもつながります。

Nginx標準搭載のレンタルサーバー

Nginx標準搭載のレンタルサーバーは、現状まだまだ少ないのですが、おすすめは「wpXレンタルサーバー」です。

wpXレンタルサーバーは、エックスサーバーを運営する会社が提供するワードプレスに特化したレンタルサーバーです。

232Gbpsの大容量バックボーン環境と、2Gbpsの国内高速ネットワークを確保し、SSD多重高速化やNginxを採用するなど、超ハイスペックな高速サーバーとなっています。

本来ワードプレスサイトは重くなりやすいですが、wpXレンタルサーバーであればサクサク動くのでストレス無く利用することができます。

ワードプレスに特化している分、ワードプレスしか使うことができないのですが、ワードプレスを使ってサイトを作ると決めている方は、ぜひとも使いたいサーバーです。

⇒「wpXレンタルサーバー」公式サイト