個人向けのレンタルサーバーを徹底比較!

WEBサイトを作成するためにはレンタルサーバーを借りる必要があります。

でもレンタルサーバー会社はたくさんあるので、どれを選んだらいいのか分からないといった人も多いと思います。

そんな人のために、個人向けのレンタルサーバーを厳選してご紹介します。比較検討にぜひお役立てください。

個人向けおすすめNo1!「さくらのレンタルサーバー」

さくらのレンタルサーバ

個人向けで一番のおすすめは、レンタルサーバーの老舗会社さくらインターネットが運営する、「さくらのレンタルサーバー」です。

低価格帯でありながら、容量が多く、ワードプレスの簡単インストールなど必要な機能は一通りそろっており、各機能充実しています。

他の同価格帯のサーバー会社より転送量の上限が高いのが特徴で、アクセスが増えて高負荷がかかっても安定したサイト運営をすることができるのがうれしいです。

プランも豊富なので、使用するサイトの規模によって色々選択することができます。

管理画面は若干分かりづらいですが、電話サポートも付いているので初心者でも安心して利用できます。

個人向けレンタルサーバーを探している場合は、一番に検討したいサーバーです。

2週間の無料お試し期間があるので、まずは無料で試してみることをおすすめします。

⇒「さくらのレンタルサーバ」公式サイト

初心者におすすめ!「ロリポップ」

ロリポップ

初心者におすすめの個人向けレンタルサーバーと言えば、「ロリポップ」です。

格安料金で利用でき、PHPやCGI、データベース、独自ドメインといった必要な機能は一通りそろっています。

管理画面は非常に分かりやすく、マニュアルもそろっているので、初心者でも迷うことはありません。

ワードプレスの簡単インストールにも対応しているので、初めてサイトを作成したいといった人にもおすすめです。

⇒「ロリポップ!」公式サイト

中上級者向けの個人サーバー!「コアサーバー」

コアサーバー

「ロリポップ」は初心者向けとして紹介しましたが、中上級者向けの個人サーバーと言えば、「コアサーバー」です。

料金は非常に安いにもかかわらず、基本機能に加えて、マルチドメイン可能で、データベースはMySQLとPostgreSQLが複数利用できるなど、非常に高機能となっています。

SSHで直接サーバーにアクセスすることができるのも魅力です。

初心者にとっては難易度が高いかもしれませんが、自由度が高いので、ある程度知識のある中上級者の個人の方にはおすすめです。

⇒「コアサーバー」公式サイト

ストレス無いサイト運営が可能!「バリューサーバー」

バリューサーバー

バリューサーバーは低価格で高機能な、コストパフォーマンスの高いレンタルサーバーです。

サーバー処理速度の速さが評判で、他の低価格帯のサーバーと比べると、圧倒的な速さを誇ります。

ストレスなく、サクサク動くサイトを運営したい方におすすめです。

また、ドメイン管理のバリュードメインと同じ系列ですので、ドメインとセットで安く利用でき、ドメインとサーバーを一元管理することも可能です。

⇒「バリューサーバー」公式サイト

個人向けでは最高クラスのサーバー!「エックスサーバー」

エックスサーバー

「エックスサーバー」は、個人向けとは思えないほど、高機能・高速・安全性がそろった人気の高いレンタルサーバーです。

マルチドメインが無制限なので、ワードプレスなどのCMSを使ったサイトを複数運営したい方におすすめです。

高スペックなので、アクセスが増えたり、負荷の高いサイトを複数作ったとしても、安心して運営することが可能です。

さらに、自動バックアップ機能があるので、万が一の時も安心です。

個人向けとしては料金が少々割高ではありますが、豊富なリソースは個人の需要をほぼ全て満たせるので、初心者にも上級者にもおすすめできるサーバーです。

⇒「エックスサーバー」公式サイト

格安なのに高速&大容量「スターサーバー」

スターサーバー

スターサーバーは、ネットオウル株式会社が提供するレンタルサーバーで、2017年8月に同社が提供していた「ミニバード」「ファイアバード」「クローバー」の3つのレンタルサーバーが統合されて誕生しました。

「月額126円~」という低価格にも関わらず全てのプランでオールSSD(WEBサーバー・DBサーバー共にSSD)を採用しており、WEBサイトの高速化を実現しています。

無料独自SSLにもしっかり対応しており、とにかくコスパに優れたレンタルサーバーとして評判です。

スタードメインなど、他のネットオウル株式会社が提供するサービスを利用することで貯まる「ネットオウルポイント」を、レンタルサーバー料金に利用することが可能なのでお得感もあります。

⇒「スターサーバー」公式サイト

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー「mixhost」

MixHost

mixhost(ミックスホスト)は、日本で初めて「HTTP/3」&「QUIC」完全対応の『LiteSpeed』を採用したレンタルサーバーです。

クラウドの利点を取り込んでいる点も大きな特徴で、CPUやメモリなどのリソースが各ユーザーごとに割り当てられているため、同サーバー内の他のユーザーの影響を受けにくくなっています。

また、プラン変更も自由に変更することが出来るので、急激にアクセスが増えた時に一時的に上位プランに変更し、アクセスが落ち着いたらプランを元に戻したりと、柔軟に対応できるというのも大きなメリットです。

さらに、データのバックアップや復元も無料で行えたりと、とにかく利用するユーザーのことを第一に考えているレンタルサーバーだと言えます。

⇒「MixHost」公式サイト

快適に利用できる海外サーバー!「フレンドサーバー」

フレンドサーバー

「フレンドサーバー」は、海外データセンターを利用した海外サーバーであり、IP分散や高度な安全性を実現しています。

海外にサーバーがあるので、日本国内で災害等が起きても、安定したサイト運営を行うことができます。

また、海外にサーバーを置くことで、大幅なコストダウンに成功し、安価でサーバーを提供することを可能にしました。

さらに、国内では禁止されているアダルトサイトなど、どのようなジャンルのサイトでも自由に運営することができます。※米国の法律に乗っ取る必要があります。

サポート体制も整っているので、初心者でも安心して利用できます。海外サーバーを利用したい個人の方におすすめです。

⇒「フレンドサーバー」公式サイト

24時間稼働のサポートセンター!「お名前.comサーバー」

お名前.comサーバー

国内最大級の運用実績を誇るレンタルサーバーが「お名前.comサーバー」です。

「お名前.comサーバー」と言えば、ドメイン取得サービスとして有名ですが、レンタルサーバーとしての実績も豊富で、サポート体制に定評があり、個人でサイトを運営している方に人気があります。

低価格で容量が200GBも使え、サポートセンターは24時間稼働しているところが嬉しいですね。

キャンペーンを随時開催していることも特徴で、初月が無料になることもあります。

結局どのサーバーにすればいいのか分からない、といった方にもおすすめです。

⇒「お名前.comサーバー」公式サイト

クリエイターに人気のサーバー!「heteml(ヘテムル)」

heteml(ヘテムル)

「heteml(ヘテムル)」は、ロリポップの上位サーバーとなります。

とにかく大容量、高機能なのが特徴で、マルチドメイン無制限でデータベースを100個設定できます。

大規模サイトを運営したい方や、ワードプレスを使ったサイトを大量量産したい方におすすめです。

ワードプレスはもちろん、CakePHP、FuelPHP、ZendFramework2等のフレームワークもボタン一つでインストールできるので、クリエイターにも人気のサーバーとなっています。

ストレージはすべてSSDなので、高速でサクサク利用できるのも人気の秘訣です。

⇒「ヘテムル」公式サイト